読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

招き猫遊戯団日誌

招き猫遊戯団の活動記録や中の人の考えていることなどなど

マストドンについて語ろう!その4:インスタンスを立ててみて感じたこと

 どもども~。

 今日はご好評頂いている Mastodon (マストドン) について語ろうシリーズ、その4です~。今までは1ユーザーとしてのお話でしたが、今回はちょっと目線を変えて管理人の立場からのお話です~。

 

 自分はボーイズラブ好きのためのインスタンス『BL丼』の管理人になって2週間が過ぎようとしています。ここです~。

 


 この2週間で2度のサーバーダウンをしでかしてユーザー数はがた減りしましたが、幸いアクティブな方が結構いらっしゃるので、まったりと稼働しています~。環境は以下の通り。

 

 ・お名前.com のVPS (KMV) :メモリ2GB・HDD200GB (ディスク領域180GB・スワップ領域20GB)

 ・OS は Ubuntu16.04 をカスタムインストー

 ・Mastodon Ver.1.3.3 (最新バージョンを入れようとしたりしてサーバダウンさせた ^^;)

 

 こんな感じかな?で、このカスタムインストールには大きな罠があって、なんと再起動不可なんです!2度目のサーバダウンの原因は「再起動できれば問題ない」と思ってて試したらできなかったという……。(T_T) 今では怖くてそうそうサーバを弄れなくなりました~。マストドンのメンテナンスについては以下のサイトが分かりやすかったです~。

 

 小規模Mastodonインスタンスを運用するコツ ─ potproject.net blog

 https://blog.potproject.net/archives/977

 

 このサイトのお陰で、データのバックアップとかメンテナンスにはすごく気を使うようになりました~。これでサーバの話はおしまい。

 

 で、最初はやっぱり同好の士なので話が盛り上がるかなぁ……と考えていたのですが、BL は奥が深く一次創作の民やら商業BL 好きやら二次創作やっているやら思いがけず幅広いジャンルのユーザーさんが集まり、自分の萌えを語っていくというスタイルになってきました~。これはご新規さんにはかなりハードル高くなっているのでは……とちょっぴり心配していたりもします~。管理人としてどうあるべきか、まだまだ模索中です~。(;^_^A

 

 よかったらぜひ自分のインスタンスに遊びに来て下さると嬉しいです~!じぶんはそこではあえて「管理人」ではなく、「鯖缶」と呼んでもらっています~。同好の士ならば誰でも大歓迎します!

 

 今回はこの辺で。

 ではでは~。

 

 

 

ちょっと気が早い話ですが……

 どもども~。今回は本来の日誌に戻りましてちょっとしたご報告を~。

 

 実は次のイベント参加は10月8日のスパークの予定でいろいろ調整していますが、今日印刷所に仮予約という形で本の印刷をお願いしました~。超早割なのでとってもお安くできるし、早い〆切を設定して原稿を書けばあわよくば2冊目も出せるかもしれない……と考えての行動です~。

 

 それなら文庫かA6で出そうかとも考えたのですが、今まで頒布してきた本が全部A5なので今回もA5にして表紙込みで84Pの予定を組みました。ちなみに〆切は9月頭です~。凄く早い!

 

 ネタはフツフツと煮詰めていますが、まぁ大体の大筋は出来上がっております。それをこれから形にしていくのが楽しみです~。心配なのはページ数だけですwww。

 

 スパークは去年6月下旬に早期満了したので、今年はどうなるかちょっとドキドキしていますが、6月半ばには申し込みできるよう調整していきます~。イベントも1年振りなので出られたらとっても嬉しいです!

 

 まだ夏コミの抽選も終わってないのにもう10月の話をしていますが、よろしくお願いします~。

 ではでは~。

 

 

 

データが飛んだ日 ─インスタンス構築奮戦記:番外編─

 どもども~。

 忘れた頃にやってくるインスタンス構築奮戦記、番外編です~。昨日しでかしたトラブルについてです~。

 それではどぞ~。

 

 

 ある日他のインスタンスを眺めていると、Mastodon のヴァージョンをVer.1.4.0までアップデートしていた所があって、さっそく自分も真似してヴァージョンアップしようとした。今現在運営を始めて1週間になる自分のインスタンスには特に問題なかったのだが、なんとなく最先端に立ってみたくなるという人の業だ。

 

 そして、以下のサイトを見ながらヴァージョンアップを試みた。

 

 Mastodonのアップデート手順

 https://exiz.org/20170430221314

 

 さくらの VPS + CentOS7 で 俺専用 Mastodon インスタンスを立ててみた話

 https://hyper-text.org/archives/2017/04/mastodon-instance-single-user.shtml

 

 つつがなくコマンドを打ち込み作業を終えてインスタンスを確認すると……

 

 502 Bad Gateway

 

 の文字が……。それに慌てた自分は思わずサーバの再起動をかけてしまった。そこに現れたのはインストーラーの言語を選択する画面。

 

 (うわぁぁぁ~っ!データ飛ばしたっ!!)

 

 自分は本気で焦った。飛ばしたデータは戻ってこない……。仕方なく宣伝した主なインスタンスに「データ飛びました。復旧作業中です」との書き込みをして、OS の再インストールから始めたのであった。参考にしたサイトは過去のインスタンス構築奮戦記を参照して欲しい。

 

 で、せっかくだからと Mastodon を最新ヴァージョンでインストールしてみたのだが、インストールには成功したもののプロフィール編集が上手くいかないのを直せなくて仕方なく安定ヴァージョンのVer.1.3.3にダウングレードしたのであった。費やした時間は約11時間(ただし、食事とかゲームとかでそのうちの半分くらいの時間作業の手を休めていたが)。大きな痛手であった。

 

 

 という訳で、自分が運営するインスタンス、『BL丼』は開始から1週間目にしてサーバリセットをしてしまいました~。(つд⊂)エーン

 幸い、復旧後みんな戻って来つつあり、また以前のようなやり取りがなされています~。よかったよかった。

 

 でも、今更考えたのですがインストーラーの言語設定をして飛ぶ画面に多分前の状態のままブートできるメニューがあったはずなんですよねぇ~。それを選択していたら、データが飛ぶことはなかったのに……。まぁ、アップグレードとダウングレードのやり方を覚えたので、次からは失敗しないでしょう。多分。かなり痛い勉強料でしたが。(;^ω^)

 

 実は今日もメンテナンスと称してアップグレードを試みたのですが、やっぱりダメでした。(;´д`)トホホ

 

 ではでは~。