招き猫遊戯団日誌

招き猫遊戯団の活動記録や中の人の考えていることなどなど

マストドンについて語ろう!その4:インスタンスを立ててみて感じたこと

 どもども~。

 今日はご好評頂いている Mastodon (マストドン) について語ろうシリーズ、その4です~。今までは1ユーザーとしてのお話でしたが、今回はちょっと目線を変えて管理人の立場からのお話です~。

 

 自分はボーイズラブ好きのためのインスタンス『BL丼』の管理人になって2週間が過ぎようとしています。ここです~。

 


 この2週間で2度のサーバーダウンをしでかしてユーザー数はがた減りしましたが、幸いアクティブな方が結構いらっしゃるので、まったりと稼働しています~。環境は以下の通り。

 

 ・お名前.com のVPS (KMV) :メモリ2GB・HDD200GB (ディスク領域180GB・スワップ領域20GB)

 ・OS は Ubuntu16.04 をカスタムインストー

 ・Mastodon Ver.1.3.3 (最新バージョンを入れようとしたりしてサーバダウンさせた ^^;)

 

 こんな感じかな?で、このカスタムインストールには大きな罠があって、なんと再起動不可なんです!2度目のサーバダウンの原因は「再起動できれば問題ない」と思ってて試したらできなかったという……。(T_T) 今では怖くてそうそうサーバを弄れなくなりました~。マストドンのメンテナンスについては以下のサイトが分かりやすかったです~。

 

 小規模Mastodonインスタンスを運用するコツ ─ potproject.net blog

 https://blog.potproject.net/archives/977

 

 このサイトのお陰で、データのバックアップとかメンテナンスにはすごく気を使うようになりました~。これでサーバの話はおしまい。

 

 で、最初はやっぱり同好の士なので話が盛り上がるかなぁ……と考えていたのですが、BL は奥が深く一次創作の民やら商業BL 好きやら二次創作やっているやら思いがけず幅広いジャンルのユーザーさんが集まり、自分の萌えを語っていくというスタイルになってきました~。これはご新規さんにはかなりハードル高くなっているのでは……とちょっぴり心配していたりもします~。管理人としてどうあるべきか、まだまだ模索中です~。(;^_^A

 

 よかったらぜひ自分のインスタンスに遊びに来て下さると嬉しいです~!じぶんはそこではあえて「管理人」ではなく、「鯖缶」と呼んでもらっています~。同好の士ならば誰でも大歓迎します!

 

 今回はこの辺で。

 ではでは~。